リオのカーニバルの開催時期は?意外と知らない基本情報まとめ

観光情報

“世界最大の祭典” リオのカーニバル!ド迫力のパレードは人生観を覆すとも言われますが、「いつ&どこでやるの」 といった基本情報は意外と知られていません。

この記事では、リオデジャネイロで約1年間語学留学をしていた僕が、リオのカーニバルの見どころや基本情報を徹底解説!これから出発予定の方はもちろん、いつか行ってみたいという方も、ぜひ参考にしてくださいね!

  • そもそもカーニバルとは?
  • 2022年の開催期間は?
  • 初心者が注目すべきカーニバルの見どころ5選

リオのカーニバル基本情報 | カーニバルの定義と時期

日本語では「カーニバル=お祭り騒ぎ」という意味が定着していますが、実はカーニバルはキリスト教文化に深く根付いた宗教行事。 まずは、そもそも「カーニバル」とは何なのか、その定義や時期に決め方を解説しましょう。

RIO CARNIVAL 2020 | TOP 6 SAMBA SCHOOLS WINNERS – Floats & dancers 🇧🇷 DESFILE DAS CAMPEÃS

リオのカーニバル基本情報 1:カーニバルはキリスト教の宗教行事

キリストが復活したことを祝う「イースター」直前の4週間は「四旬節」と呼ばれ、教徒は断食など質素に過ごすことが慣習とされていました。そのいわゆる「Off」モードの四旬節に入る前に、思い切りみんなで宴を楽しもうというイベントとして生まれたのがカーニバルです。

実は世界最大のカトリック教国としても知られるブラジル。単純に「お祭り騒ぎ」という意味合いで捉えられがちなリオのカーニバルですが、世界最大のカトリック教国だからこそ、これだけ大きなイベントに発展したと言えるのです。

トゥカーノ君
トゥカーノ君

カーニバルの語源はCarne Vale!(肉よさらば!)というラテン語だよ。

リオのカーニバル基本情報 2:開催時期は年によって違う

カーニバルの時期は、毎年2月か3月頃。年によっては1月なんてこともあり、「なんでそんな幅があるの?」と思われる方も多いと思います。実はこれには月の満ち欠けが大きく関係しているので、イラストで分かりやすく解説しますね!

【2022年最新版】リオのカーニバルの開催時期&5つの見どころ

起点となるのは、春分の日(ブラジルでは秋分の日)の後、最初に満月になった日の直後の日曜日。そこが四旬節の終わりとなるので、そこから40日間遡った水曜日が「灰の水曜日」と呼ばれる四旬節初日にあたります。

カーニバルが必ず土曜日に始まって火曜日が最終日となるのはこのため。水曜日からみんなで質素に暮らしましょうねという「Offモード」に突入するのです。

リオのカーニバル基本情報 3:2022年以降の予定開催期間

月の満ち欠けさえ分かればカーニバルの期間を決定することができるので、2022年以降もすでにカーニバルの日程は決定しています。せっかくなので、今後5年分のカーニバルの期間をチェックしておきましょう。どれも火曜日に終わっているのが分かりますね。

〈2022年以降のリオのカーニバル開催予定期間〉

  • 2022年:2月25日(金) ~ 3月1日(火)
  • 2023年:2月17日(金) ~ 2月21日(火)
  • 2024年:2月9日(金) ~ 2月13日(火)
  • 2025年:2月28日(金) ~ 3月4日(火)
  • 2026年:2月13日(金) ~ 2月17日(火)

リオのカーニバル基本情報 4:期間は必ず金曜日から火曜日

上記の日程を見て「あれ?金曜日から?」と疑問に思った方もいらっしゃるかもしれません。カーニバルは正式には土曜日から火曜日なのですが、リオのカーニバルのパレードは金曜から月曜にかけて行われるので注意が必要です。

ヒロ
ヒロ

前夜祭からド派手にやっちゃうあたりもブラジルらしくて好き(笑)

リオのカーニバルの基本ルールは「コンテスト形式」

それではここからは、リオのカーニバルがどのような形式でイベント化されているのか、その全貌をご紹介していきます。

リオのカーニバルの基本ルール:サンバチーム「サンバ学校」が争う

皆さんが「リオのカーニバル」と聞いて連想するイベントは、「サンバ学校」によって行われるパレードのことを指します。

「サンバ学校」はポルトガル語で「Escola de Samba」と呼ばれ、まだ学校に通うことのできなかった子供が多くいた時代に、皮肉交じりに「学校」と名付けられたことがきっかけと言われています。そのため、「学校」と言っても参加者は学生ということではなく、各コミュニティごとの子供から大人まで幅広く参加することができます。

G.R.E.S. Acadêmicos Do Salgueiro – A Ópera Dos Malandros
ヒロ
ヒロ

サンバチームには地区の名前が付けられていることが多く、リオ周辺のコミュニティ対抗戦といったイメージ。分かりやすく言うと、『東京カーニバル』で「新宿チーム」「渋谷チーム」「品川チーム」などが優勝を争うという感じです。

リオのカーニバルの基本ルール:スペシャルグループは12チームのみ

大小含めるとリオデジャネイロ市内には実にたくさんのサンバ学校がありますが、その中で「スペシャルグループ(Grupo Especial)」というトップリーグで活動できるのはたったの12チームのみ。さらに毎年下位2チームは「アクセスグループ(Grupo Acesso)」と呼ばれる下部リーグに効果するルールとなっています。

トゥカーノ君
トゥカーノ君

逆に下部リーグの上位2チームはトップリーグに昇格するよ。JリーグのJ1&J2みたいに考えると分かりやすいね。

リオのカーニバルの基本ルール:コンテスト方式で競われる

リオのカーニバルは、各サンバチームが得点を競い合うコンテスト方式で行われます。審査項目は下記の10個の項目に分けられていて、この総合得点によって順位が決定します。

審査項目審査対象(ポルトガル語)審査対象(日本語訳)
1Evolução 全体の流れ
2Harmonia パレード全体の調和
3Mestre-Sala e Porta-Bandeira チームの旗を持つペアカップル
4Alegoria e Adereços 大きな山車と装飾
5Comissão de frente パレードを先導するパフォーマンス部隊
6Samba-Enredo サンバの曲
7Enredo ストーリー性
8Conjunto全体のまとまり
9Bateria 打楽器隊
10Fantasias 衣装
トゥカーノ君
トゥカーノ君

総合成績で下位の2チームは、翌年下部リーグに降格。各チームの持ち時間は80分で、1分でもオーバーすると減点になるよ!

初心者はここに注目!リオのカーニバルの見どころ5選

採点の対象となる10項目をご紹介しましたが、なんだか聞いたことのない言葉もいっぱいあるはず。そこでここでは特に注目したい項目や、カーニバルの見所についてご紹介します。特にリオのカーニバルが初めてという方は、この5点に注目して下さいね!

〈リオのカーニバルの見どころ5選〉

  1. Comissão de Frente(パフォーマンス部隊)
  2. Bateria(打楽器隊)
  3. Rainha da Bateria(トップダンサー)
  4. Baiana(バイアーナ)
  5. Mestre-Sala e Porta Bandeira(旗手カップル)

リオのカーニバルの見どころ 1:パフォーマンス部隊

まずパレードの先頭部分にやって来る「コミッサオン・ジ・フレンチ」と呼ばれるパフォーマンス集団。その年のテーマに沿ったパフォーマンスが行われ、中には観客の度肝を抜くようなパフォーマンスも盛りだくさん。個人的には2010年にUnidos da Tijucaが披露したパフォーマンスが大好きです。マジックを用いた早着替えをぜひご覧ください!

¡Es secreto! Unidos da Tijuca. Comissão de frente. Carnaval 2010.

リオのカーニバルの見どころ 2:打楽器隊

サンバの土台を作る打楽器隊「バテリア」。大きな太鼓から小さな楽器まで種類も実に様々で、チームによって使用する楽器やリズムも微妙に異なります。慣れていないと耳が痛くなるような爆音ですが、その爆音が織り成すパーカッションはクセになりますよ!

Vila Isabel 2017 – Bateria (Esquenta) – Salgueiro Convida

リオのカーニバルの見どころ 3:トップダンサー

サンバと言えば豪華な衣装を纏ったダンサーを連想される方も多いかと思いますが、各チームのトップダンサーが「ハイーニャ・ダ・バテリア(バテリアの女王)」です。このポジションにつけることはダンサーにとってこの上ない名誉で、カーニバルでも一層豪華な衣装を纏って踊ります。

Rainhas de Bateria – Carnaval 2018 – Grupo Especial- RJ

リオのカーニバルの見どころ 4:バイアーナ

裾の広いスカートをクルクル回しながらパレードするのが「バイアーナ」と呼ばれる人たち。リオデジャネイロのイメージが強いサンバですが、実はサンバが生まれたのはブラジル北東部のバイーア州

バイーア州からリオに移り住んだ人々によって、リオのサンバが開花しました。各チームには必ず「バイアーナ」がいて、バイーア州やバイーアの人々に敬意を表します。

2018 ALA DAS BAIANAS CARNAVAL SP GRUPO ESPECIAL

サンバの歴史を知りたい方は『ブラジルのサンバとは?リオのカーニバルだけじゃない音楽と歴史』を併せてご参照ください。

リオのカーニバルの見どころ 5:旗手カップル

チームの旗を持つカップルが「メストリサーラ」(男性)と「ポルタバンデイラ」(女性)。基本的にポルタバンデイラは旗を持って優雅に踊り、その周りをメストリサーラが回るように踊ります。各チームのチームカラーがありますので、お気に入りのチームを色で決めるのもありだと思います!

A tradição de uma porta-bandeira

リオのカーニバル期間中は街中のブロッコもおすすめ!

せっかくリオのカーニバルに行ったら併せて鑑賞したいのが、街中で行われる「ブロッコ」という集団のパレード。こちらは基本的に誰でも無料で参加できるので、よりリオ市民に愛されていると言えるかもしれません。

Banda de Ipanema

数あるブロッコの中でも、おそらく一番有名で人気があるのが「バンダ・ジ・イパネマ(Banda de Ipanema)」というブロッコです。文字通りイパネマ地区でパレードを行うブロッコで、音に釣られるように多くの人がブロッコの後を歩いて大名行列みたいになります。

ヒロ
ヒロ

他にもブロッコはリオの至る所でやっているので、ぜひ参加したいという方は事前にスケジュール表をチェックしてください!人が多い分、酔っ払いやスリもいるので、トラブルに巻き込まれないよう十分に注意しましょう。

リオの治安情報 | カーニバル期間を安全に楽しむために

リオのカーニバルにお出かけするとなったら、やはり治安を不安視される方も少なくないでしょう。確かにリオは今でも治安は悪いですが、気を付けるところをしっかり気を付けさえすれば、犯罪に巻き込まれる危険性を事前に回避できることも確かです。

リオのカーニバルの開催時期は?意外と知らない基本情報まとめ

ここではリオデジャネイロに1年住んで、「(ほぼ)危ない目にあっていない」僕がポイントを簡潔で伝授しますので、ぜひ参考にして下さい!

〈リオのカーニバルで気を付けるべき治安〉

  • 人気の少ない場所には行かない
  • 暗いときはタクシーを利用する
  • 携帯や高価なものは見えないようにする
  • ブランド品などは避ける
  • なるべく質素でシンプルな格好で出かける
  • 自分の荷物は常に手を添えておく
  • 大金は絶対に持ち歩かない
  • お金はできれば複数に分けて持つ
  • 万が一強盗にあっても絶対に抵抗しない(命最優先)

よく日本人がブラジルでスリ被害などにあったという話を聞きますが、その理由のほとんどは日本にいる時と同じような行動をしているということです。日本は平和すぎるので海外に出るとつい無防備になりがちですが、特にブラジルのような国では貴重品は人前で見せないのが鉄則!歩きスマホなんてとってくださいと言っているようなものです。

トゥカーノ君
トゥカーノ君

気を遣いすぎて神経を擦り減らしてしまうのももったいけど、日本と同じような感覚で貴重品を持ち歩かないよう十分に気を付けてね!

開催時期をチェックしてリオのカーニバルへ行こう!

Brazil Carnival – Best of Highlights – Beautiful Dancers Compilation – Samba – Carnaval Brasil

地球の裏側でこれだけ大きなお祭りを鑑賞すれば、必ずや人生観が大きく変わるもの。ぜひ開催時期を事前にチェックし、「世界最大のお祭り」リオのカーニバルへお出かけくださいね!

リオのカーニバルの会場について詳しく知りたい方は『リオのカーニバルの開催場所「サンボードロモ」のアクセスと治安情報』、安くチケットを購入する方法を知りたい方は『【最新版】リオのカーニバルのチケットを専用サイトで安く買う方法』を参照してください。

コメント