サンパウロ・グアルーリョス空港から市内へのアクセス【治安に要注意】

観光情報

ブラジルのみならず、南米最大級の玄関口にもなっているサンパウロ「グアルーリョス空港」。日本から観光する方にとってもブラジルの玄関口になる可能性の高い空港ですが、同時に治安にも注意が必要な空港です。

この記事では、ブラジル留学経験があり、グアルーリョス空港を何度も利用したことのある僕が、サンパウロ・グアルーリョス空港のアクセスから注意事項まで詳しく解説していきます。事前に空港の様子を知っておくだけでも、到着してから安心して行動することができますので、ぜひ参考にしてしてください!

サンパウロ・グアルーリョス空港の基本情報

グアルーリョス空港は、サンパウロの北東約25kmほどの距離にある、ブラジル最大のハブ空港。そのため、リオデジャネイロに旅行する場合でも、このグアルーリョス空港を経由することが珍しくありません。空港コードは「GRU」、都市コードは「SAO」と表記されます。

サンパウロ・グアルーリョス空港から市内へのアクセス【治安に要注意】

サンパウロ・グアルーリョス空港にはターミナルが3つある

南米最大級のハブ空港とだけあって、グアルーリョス空港にはターミナルが3つもあります。多くの方がターミナル3を利用することになるかと思いますが、ターミナルごとの航空会社は以下の通りです。

<ターミナルごとの航空会社一覧>

  • ターミナル1:AZUL(国内線)
  • ターミナル2:LATAM、デルタ、アエロメヒコ、GOL(国内線)など
  • ターミナル3:アメリカン、カナダ、エールフランス、アリタリア、ルフトハンザ、ブリティッシュ、エミレーツ、カタール、エティハドなど

サンパウロ・グアルーリョス空港のメインはターミナル2

観光客が使うような施設は、主にターミナル2に充実しています。国内線でターミナルが変わる際には、ターミナルを移動する方向けの専用シャトルバスがあるので、表示に従って進めば迷うこともないでしょう。

<グアルーリョス空港の施設一覧>

  • シャワー:ターミナル2「Fast Sleep」内で利用可能
  • VIPラウンジ:ターミナル3
  • スターアライアンスラウンジ:ターミナル3
  • お土産:ターミナル2「PLANET BRAZIL」がおすすめ
  • 本屋:ターミナル2「Saraiva」
  • 郵便局:ターミナル2「Correio」の表示

サンパウロ・グアルーリョス空港周辺にはホテルも多数

サンパウロ・グアルーリョス空港には、空港の敷地内に宿泊施設も設けられています。また、空港周辺にもプルマンやマリオットといった高級ホテルも多いので、乗り継ぎに時間がかかる際には便利でしょう。

<グアルーリョス空港内にあるホテル>

  • ターミナル2:Fast Sleep
  • ターミナル3:TRYP
ヒロ
ヒロ

グアルーリョス空港周辺はあまり治安が良くないので、必ず空港までの無料送迎バスがあるホテルを利用してください!

サンパウロ・グアルーリョス空港から市内へのアクセス

続いては、グアルーリョス空港からサンパウロ市内へのアクセス方法をご紹介します。治安の悪いブラジルにおいては「安全をお金で買う」という考えも大切なので、少し高くても必要経費と思ってしっかりと払うようにして下さい。

サンパウロ・グアルーリョス空港から市内へのアクセス【治安に要注意】

サンパウロ・グアルーリョス空港から市内へのタクシー

一番安全な方法は、やはりタクシーを利用することです。到着出口には各タクシー会社のチケットカウンターがあるので、そこでチケットを購入して乗車する流れとなります。

目的地にもよりますが、料金はおよそ150~200レアル(3000~4000円)ほど。所要時間は渋滞が無ければ30~40分です。料金があらかじめ固定されているので、メーターを気にしなくて良いのは大きなメリットでしょう。

ヒロ
ヒロ

業者によってはメーター制の会社もありますが、サンパウロは渋滞がすごいのであまりおすすめはできません。また、白タクが紛れている可能性もあるので、やはり先払いが一番安心です。

サンパウロ・グアルーリョス空港から市内へのバス

少しでも交通費を抑えたい方は、エアポートシャトルを利用するのも選択肢の一つ。安全性という意味ではタクシーより劣りますが、個人で旅行する方などにはおすすめです。

路線は以下の4種類。観光客の足としては、316が一番便利かと思います。料金は39レアル(約800円)で、市内への所要時間はおよそ40分~1時間ほどです。

<グアルーリョス空港からサンパウロ市内へのバス>

  • 316:各ホテル循環バス(サンパウロ中心部)
  • 258:コンゴーニャス空港行(国内線利用者)
  • 472:バーハフンダ・ターミナル行(サンパウロ中心部)
  • 257:タトゥアペ・ターミナル行(サンパウロ東部)
トゥカーノ君
トゥカーノ君

空港から市内まで鉄道でアクセスすることもできるけど、平日のみで本数もすごく少ないから、初心者にはおすすめしないよ!

サンパウロ・グアルーリョス空港の治安

ここまではごく普通の空港案内ですが、グアルーリョス空港を利用する際には治安にも気を付けなければなりません。と言うのも、グアルーリョス空港は空港内でも多数の窃盗が起きることで知られる、世にも珍しい空港なのです…。

サンパウロ・グアルーリョス空港から市内へのアクセス【治安に要注意】

サンパウロ・グアルーリョス空港で起きた窃盗事件

ブラジル留学中にも、グアルーリョス空港における窃盗事件はよくニュースで流れていました。中には、チェックインの手続き中にカバンごと盗まれたというニュースもあり、空港内でも気を抜けないのが現状です。

2014年のワールドカップの時には、ブラジルに到着したばかりの日本人観光客が現金20万円ほどを盗まれたというニュースもありました。他の国と同じような感覚で歩くと、危険な目に遭いかねませんので、十分に注意してください。

サンパウロ・グアルーリョス空港で気を付けなければいけないこと

ブラジルに到着したばかりで体は疲れているかと思いますが、グアルーリョス空港ではタクシーやバスに乗るまで最新の注意を払わなくてはなりません。主に気を付けるべき点についてまとめましたので、お出かけ前にぜひ確認してください。

<グアルーリョス空港で気を付けるべきこと>

  • 現金を大量に持ち歩かない
  • パスポートや現金は、お腹のポケットなどにしまう
  • スマホやカメラなど、貴重品はカバンにしまう
  • スーツケースや荷物から目を離さない
  • 荷物を置きっぱなしでトイレなどに行くのは、論外です

サンパウロ・グアルーリョス空港を安全に利用しよう!

Aeropuerto Internacional de Guarulhos – Sao Paulo, Brasil (HD)

治安面でも注意が必要なグアルーリョス空港ですが、気を付けるところをしっかり意識しておけば、窃盗などに遭う可能性もグンと下げることができます。あまり警戒しすぎても観光が楽しめなくなってしまうので、うまくバランスを保ちながらブラジル旅行を楽しんでください!

乗り継ぎでリオデジャネイロにお出かけの際には『リオデジャネイロ空港から市内へ。4通りのアクセスを元在住者が比較解説』を、国内線を利用する際には『ブラジルの国内線はLCCでおトクに!大手3社の比較や注意点』も併せて参照して下さい。

コメント