ブラジル・リオの4大サッカーチーム一覧 | ライバル関係は超熾烈!

リオデジャネイロの4大サッカーチーム一覧 | ライバル関係は超熾烈! サッカー

本田圭佑選手がボタフォゴでプレーしたこともあり、日本でも注目が集まりつつあるサッカー・ブラジルリーグ。あれだけサッカーの強い「サッカー王国」ブラジルですが、国内のチーム単位となると、どんなチームがあるのか知らない方がほとんどでしょう。

そこで今回は、2011年のブラジル留学以来ブラジルサッカーの虜になっている僕が、リオデジャネイロの4大チームについてご紹介します。

日本でお馴染みのジーコがプレーした名門クラブもありますので、サッカーファンの方は必見です!

  • リオデジャネイロの4大サッカーチーム「BIG4」とは?
  • 各チームに在籍した選手や過去のタイトルなど、概要まとめ
  • 各チーム同士の熾烈なライバル意識
  • 触れてはいけない?各チームの誇りと弱み

リオの4大サッカーチーム「BIG4」とは?

細かいチームを含めると、リオには約16個のプロサッカーチームがありますが、その中でも特に歴史ある強豪4クラブが「BIG4」と定義されます。早速、各チームの特徴をご紹介していきましょう!

リオデジャネイロの4大サッカーチーム一覧 | ライバル関係は超熾烈!
引用:GOVERNO DO ESTADO DO RIO DE JANEIRO
左から順にボタフォゴ、フラメンゴ、フルミネンセ、ヴァスコダガマ

リオの4大サッカーチーム 1:フラメンゴ(Flamengo)

リオのみならず、ブラジルで一番人気のあるチーム。2019年には南米王者にも輝き、クラブワールドカップではイングランドのリバプールに惜敗しました。ただし、ファンが多い分、アンチの数も半端じゃなく、日本のプロ野球で例えるなら巨人のようなチームです。

Bastidores – Flamengo 2×1 Corinthians
設立年1895年
本拠地 マラカナン・スタジアム
チームカラー 赤&黒
過去に在籍したスター選手 ジーコ、べべット、ロナウジーニョ etc.
優勝回数 コパ・リベルタドーレス:2回
カンピオナット・ブラジレイロ:7回
コパ・ド・ブラジル:3回
カンピオナット・カリオカ:35回
タッサ・グアナバラ:22回
タッサ・リオ:9回
呼び名Mengo、Mengão、Rubro-Negro(真紅と黒)、Urubu(黒いコンドル)

リオの4大サッカーチーム 2:ヴァスコダガマ(Vasco da Gama)

リオにおいてはフラメンゴに次いでファンが多く、フラメンゴの最大のライバルとも言えるビッグクラブ。歴史上の人物の名前をとったユニークなチーム名は、ポルトガル系移民によって作られたことに由来します。

ヴァスコと言えば、たすき掛けのようなデザインのユニフォームも人気の一つ。おしゃれでかっこいいデザイン性は高く評価され、世界中のクラブが真似するようになりました。

VASCO: RUMO AO NOSSO CT
設立年 1898年
本拠地 サン・ジャヌアリオ
チームカラー 黒&白
過去に在籍したスター選手 エジムンド、ロマーリオ、ビスマルク(元ヴェルディ、鹿島)、ジュニーノ・ペルナンブカーノ etc.
優勝回数 コパ・リベルタドーレス:1回
カンピオナット・ブラジレイロ:4回
コパ・ド・ブラジル:1回
カンピオナット・カリオカ:24回
タッサ・グアナバラ:12回
タッサ・リオ:10回
呼び名Vasco、Vascão、Gigante da Colina(丘の巨人)、Trem-bala da Colina(丘の新幹線)

リオの4大サッカーチーム 3:フルミネンセ(Fluminense)

フラメンゴと古くからライバル関係にあるチーム。フラメンゴとの一戦は「フラフル(Fla-Flu)」と言われ、日本で言う「巨人-阪神」のような伝統があります。また、フラメンゴが庶民派のチームであるのに対し、フルミネンセは富裕層のファンが多いことでも知られています。

FluTV – Melhores Momentos – Ceará 1 x 3 Fluminense – Campeonato Brasileiro
設立年 1902年
本拠地 マラカナン・スタジアム
チームカラー 赤&緑
過去に在籍したスター選手 マルセーロ(現レアルマドリード)、デコ、ワシントン(元浦和)
優勝回数 コパ・リベルタドーレス:0回
カンピオナット・ブラジレイロ:4回
コパ・ド・ブラジル:1回
カンピオナット・カリオカ:31回
タッサ・グアナバラ:7回
タッサ・リオ:3回
呼び名Flu、Fluzão、Tricolor(3色カラー)

リオの4大サッカーチーム 4:ボタフォゴ(Botafogo)

リオのBIG4の中で言うと、一番「地味」なイメージのチーム。ファンの数もBIG4の中では一番少ないですが、設立年はリオの中では最古です。日本の本田圭佑選手がプレーしたことで、日本でも一躍有名なクラブになりました。

QUAL O TAMANHO DO SEU SONHO? | COLEÇÃO KAPPA 20/21
設立年 1894年
本拠地 エンジェニャオン
チームカラー 黒&白
過去に在籍したスター選手 セードルフ(元オランダ代表)、ローコ・アブレウ、ジェフェルソン
優勝回数 コパ・リベルタドーレス:0回
カンピオナット・ブラジレイロ:1回
コパ・ド・ブラジル:0回
カンピオナット・カリオカ:21回
タッサ・グアナバラ:8回
タッサ・リオ:7回
呼び名Fogo、Fogão、O Glorioso(栄光)

ボタフォゴについて詳しく知りたい方は『ブラジルのボタフォゴとは?本田圭佑だけじゃないスター選手&タイトル』も併せてご参照ください。

リオの4大サッカーチームの直接対決「クラシコ」

スペインのバルセロナvsレアルが「クラシコ」と呼ばれるように、世界中には様々な「クラシコ」が存在します。ブラジルでもリオのBIG4同士の試合はすべて「クラシコ」と呼ばれ、試合当日にもなるとリオ市内には何とも言えない緊張感が走ります。

トゥカーノ君
トゥカーノ君

「クラシコ」は英語で言うとClassic。日本語だと「伝統の一戦」みたいな意味だよ!

リオの4チーム同士は、ライバル関係もとにかく熾烈。巨人vs阪神なんてレベルじゃなく、ファン同士の乱闘なんてしょっちゅうです。時には小競り合いで死者が出ることもあり、本当にブラジル人はサッカーに熱狂的です。

リオデジャネイロの4大サッカーチーム一覧 | ライバル関係は超熾烈!
サッカーの聖地「マラカナン・スタジアム」

「出身は?」みたいなノリで「君のチームはどこ?」という質問をされることもあり、互いに冗談交じりに悪口を言い合います。もちろん、冗談じゃないことも多数(笑)各チームの相関関係をまとめると以下の通りです。

チームチームの誇り他チームからの非難
フラメンゴ・ファンの数No.1
・過去のタイトル数
・神様ジーコ
・チームのシンボルUrubu(黒いコンドル)がダサい
・何も考えてないミーハーが多い
ヴァスコダガマ・最初に黒人選手を受け入れたチーム
・自分たちのスタジアムを持っている
ヴァスコダガマは東インド会社の副総督(Vice)だから、いつも「2位」ばかり
フルミネンセエリート階級の集い・黒人に白い粉を塗って出場させていた「Pô de Arroz(米の粉)」
・金持ちのボンボンが多い
ボタフォゴリオ最古の伝統あるチーム・ディスる特徴すら無い
ヒロ
ヒロ

ブラジルだとサッカー関連の話題もトラブルのもとになるので、軽率な発言は控えてください!

リオのお気に入りのサッカーチームを見つけよう!

「常勝軍団」のようなチームは少なく、毎年熾烈な争いを繰り広げるサッカー・ブラジルリーグ。ヨーロッパサッカーに比べるとまだまだ人気や知名度は低いですが、その高レベルなプレーやファンの熱さは一度味わったらクセになります!

Qual a MAIOR RIVALIDADE do FUTEBOL BRASILEIRO? – Polêmicas Vazias #223

「リオに行って本場ブラジルのサッカーを観戦したい!」という方は『 ブラジルのマラカナンとは?マラカナンの悲劇やアクセスを解説! 』や『 ブラジルサッカーリーグ | 仕組みや人気チームを元在住者が解説!』も併せて参照してください。

コメント