ブラジルのチョコ菓子「ブリガデイロ」とは?本場の人気レシピを紹介

グルメ

ブラジルの定番デザート「ブリガデイロ」をご存知でしょうか?近年は日本の大型スーパーで見かけることもあり、「名前は聞いたことがある」という方も多いかもしれません。

そこでこの記事では、ブラジルに留学経験のある僕が、ブリガデイロの発祥や現代の食べ方、さらに簡単に作れる本場ブラジルの人気レシピをご紹介します!料理が苦手な方でも簡単に作れるスイーツですので、ぜひご家庭でもブリガデイロ作りに挑戦してみてください!

  • ブリガデイロ発祥にまつわるエピソード
  • おうちで簡単!ブリガデイロの人気レシピ
  • ブリガデイロの兄弟「ベイジーニョ」もおすすめ

ブラジルのお菓子「ブリガデイロ」とは?

ブリガデイロを一言で説明すると、練乳とチョコレートを混ぜた生地を丸め、トッピング用のチョコレートをまぶしたお菓子です。日本で言うと「トリュフチョコレート」がイメージとしては近いと言えるでしょう。

ブラジルのチョコ菓子「ブリガデイロ」とは?本場の人気レシピを紹介

ブラジル大統領選で生まれたブリガデイロ

ブリガデイロが生まれたのは、1940年代。そもそもブリガデイロ(ポルトガル語:Brigadeiro)は、ブラジル空軍の「少将」という意味で、これは当時大統領選に出馬していたエドゥワルド・ゴメスに由来していました。

若くて男前だったエドゥワルド・ゴメスには女性の支持者が多く、彼の後援会で振る舞われたお菓子こそがブリガデイロでした。結果的に彼は大統領選に敗れてしまいますが、ブリガデイロというお菓子はブラジル中に広まっていったのです。

ブラジルのお祝い事に欠かせないブリガデイロ

ブラジルは現代のブラジル料理を語るうえで絶対に外せないデザート。結婚式や誕生日といったお祝いの場ではもちろん、なんてことのない週末などでも日常的に食べられる国民的スイーツです。

ヒロ
ヒロ

日本人の感覚からするとかな~り甘いスイーツです!ブラックコーヒーやストレートティーなど、さっぱりめの飲み物を用意してくださいね。

ブリガデイロの本場レシピ!作り方を詳しく解説

スイーツを家で作るのはなんだか難しく思えますが、ブリガデイロなら初心者の方でも簡単!ここではブラジルで特に人気の動画を交えながら、材料やレシピをご紹介します。

COMO FAZER UM BRIGADEIRO PERFEITO

【ブラジルの人気レシピ】ブリガデイロの材料

ブリガデイロの材料はたったの5点のみ!生クリームは無くてもOKですが、入れることでより滑らかな口当たりにすることができます。

〈材料〉

  • バター:約20g
  • チョコレート粉(ココアパウダー):約15g
  • 練乳:1缶(約400g)
  • 生クリーム(約40g) ← 無くても可
  • チョコレートスプレー(お好み量)

【ブラジルの人気レシピ】ブリガデイロの作り方

ブラジルで人気の動画に基づいて、簡単な作り方をご紹介します。動画はポルトガル語で解説していますが、下記を参考にしながら見るだけでも、十分簡単に作れるでしょう。焦げないようにゆっくり混ぜ続ける(計10分ほど)ことが、美味しいブリガデイロを作るためのポイントです。

〈作り方〉

  1. フライパンを熱し、バターを溶かす(弱火~中火)
  2. チョコレート粉(ココアパウダー)を加え、ゆっくり混ぜながら温める
  3. 1分ほど混ぜたら火から離し、練乳を入れる
  4. よく混ぜた後、中火をつけて混ぜながら温める
  5. 気泡が出てきたら弱火にする
  6. 生クリームを入れる
  7. とろみやツヤが出たら、お皿に広げて冷ます
  8. 生地が冷めたら手にバターを塗り、丸く固める
  9. トッピングをまぶしたら出来上がり!

ブリガデイロはトッピング一つでアレンジ可能

上記のレシピでは最後にチョコレートスプレーをまぶしますが、このトッピングはお好みで自由に変えることができます。カラフルなスプリンクルやココナッツ、シナモンシュガーやココアパウダーを使っても美味しいですよ!

ブリガデイロの日持ちは、だいたい1週間くらいが目安です。その時の気分に合わせてトッピングを変えても楽しいでしょう。

ヒロ
ヒロ

トッピングをアレンジできるのは、自宅ならでは!甘いものなら結構何でも合うので、ぜひいろいろ試してみてくださいね。

ココナッツを使えばブリガデイロがベイジーニョに!

「ブリガデイロ」の双子のようなスイーツが、真っ白になった「ベイジーニョ」。作り方はブリガデイロとほぼ一緒で、チョコレート粉(ココアパウダー)の代わりにココナッツを使うだけです!

COMO FAZER BEIJINHO DE COCO FÁCIL E PRÁTICO

ブリガデイロだけでも十分に美味しいのですが、ベイジーニョを一緒に作ると見栄えもアップします!ブラジルでも2色セットで作ることが多いので、ぜひ半分半分で挑戦してみてください!

トゥカーノ君
トゥカーノ君

ちなみにベイジーニョ(Beijinho)はポルトガル語で「軽いキス」という意味だよ。名前もとってもおしゃれ!

ブラジルのチョコ菓子ブリガデイロを作ってみよう

ブラジルのチョコ菓子「ブリガデイロ」とは?本場の人気レシピを紹介

「お菓子作り」と聞くと何だか難しそうですが、ブリガデイロのレシピはとっても簡単に感じられたのではないでしょうか?実際、「料理が苦手」という方や「お菓子作りなんてしたことない」という方でも簡単に作ることができますので、ぜひ今度の週末に本格ブリガデイロ作りに挑戦してみてくださいね!

同じくブラジルのお菓子に挑戦してみたい方は、『ブラジのチーズパン「ポンデケージョ」とは?本場の作り方も紹介!』や『ブラジルのタピオカはクレープ!日本と全く違う本場レシピを紹介』も併せてご参照ください。

コメント